小説「ドラキュラやきん!」2巻までのあらすじ・作品紹介まとめ

和ヶ原聡司さんのラノベ小説「ドラキュラやきん!」のあらすじ情報を紹介します。

最新刊を含む小説「ドラキュラやきん!」全巻の作品紹介をまとめてみました。

楽天

小説「ドラキュラやきん!」あらすじを最新刊まで紹介!

小説「ドラキュラやきん!」1巻から最新刊まで順番に各巻のあらすじを紹介します。

小説「ドラキュラやきん!」1巻のあらすじ

小説「ドラキュラやきん!」1巻のあらすじを紹介します。

太陽の光を浴びると灰になってしまう存在、吸血鬼。夜しか活動できない彼らだが、現代では割と問題なく生活していた。 そう、なぜなら“夜勤”で働くことができるから――。 虎木由良は現代に生きる吸血鬼。バイト先は池袋のコンビニ(夜勤限定)、住まいは日当たり激悪半地下物件(遮光カーテン必須)。人間に戻るため、清く正しい社会生活を営んでいる。 なのにある日、酔っ払いから金髪美少女を助けたら、なんと彼女は吸血鬼退治を生業とするシスター、アイリスだった! しかも天敵である彼女が一人暮らしの部屋に転がり込んできてしまい――!? 虎木の平穏な吸血鬼生活は、一体どうなる!?『はたらく魔王さま!』の和ヶ原聡司が贈るドラキュラ日常ファンタジー!

小説「ドラキュラやきん!」1巻の作品紹介

【最新刊】小説「ドラキュラやきん!」2巻のあらすじ

2021年2月10日発売の小説最新刊「ドラキュラやきん!」2巻のあらすじを紹介します。

吸血鬼が一年で最も苦手な季節――クリスマス。街中に溢れる十字架だけでも気が滅入るのに、池袋でコンビニ夜勤に勤しむ吸血鬼の虎木にさらなる災難が。天敵である男性恐怖症のシスター・アイリスが、隣の部屋に引っ越してきたのだ。  聖務のパートナーに任命されてしまい、アイリスからどうにか逃れようとする虎木だが、職場のコンビニは年末の繁忙期に突入し、崩壊待ったなし。 そんな時、新人バイトとして現れたのは、梁詩澪(リァン・シーリン)と名乗る美人の留学生。虎木は詩澪とバイトに励むが、そこにアイリスと未晴が様子を見に押しかけてきて、事態は修羅場寸前に。さらに、コンビニ強盗までやってきて――!? 『はたらく魔王さま!』の和ヶ原聡司が贈る、ドラキュラ日常ファンタジー第2弾!

小説「ドラキュラやきん!」2巻の作品紹介

小説「ドラキュラやきん!」の他に配信・連載中のラノベのあらすじは?

今回はラノベ小説「ドラキュラやきん!(電撃文庫)」のあらすじ情報を紹介しました。

小説「ドラキュラやきん!」の他に配信・連載中のラノベのあらすじはこちらをご覧ください。

※ここでは小説「ドラキュラやきん!」各巻の作品情報を紹介しているため、一部ネタバレ情報が含まれる場合があります。ラノベ小説「ドラキュラやきん!」3巻のあらすじ情報は、単行本の発売日が決定次第ご紹介する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました