小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」のあらすじ・作品紹介まとめ

小説 拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ あらすじ小説・ラノベのあらすじ・発売日

八色鈴のラノベ小説「拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ」の最新刊2巻の発売日と作品紹介(あらすじ)情報をお知らせします。

楽天

「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ(小説)」2巻のあらすじ・発売日情報

小説「拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ」2巻の発売日は、2020年12月25日です。

最新刊2巻のあらすじ(作品紹介)をこちらです。

小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」1巻のあらすじ

小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」1巻のあらすじを紹介します。

病弱で引っ込み思案な王女リデルは、才覚に溢れた騎士オスカーに恋をし晴れて夫婦となる。しかし、偶然この結婚はオスカーが望んでいない婚姻と知ってしまい、希望に満ちていたはずの夫婦生活は空回り、二人の心はすれ違っていく。そして、追い打ちをかけるように悲劇がリデルを襲い、命を落としてしまう。だが、二人の物語はそこで終わりにならなかった――。“はずれ姫”と蔑まれた元王女と“氷の騎士”と謳われた青年伯爵。これは、不器用な二人が時を越えて紡ぐ、恋の物語。

小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」1巻の作品紹介

【最新刊】小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」2巻のあらすじ

2020年12月25日発売の小説最新刊「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」2巻のあらすじを紹介します。

心に深い傷を負ったまま命を落とし、子爵のひとり娘へ転生したジュリエットは後悔していた。前世の夫・オスカーと再会した際、両親を侮辱された彼女は、反射的にオスカーへ平手打ちを見舞ってしまったのだから。そして、そんな彼女のもとにオスカーから手紙が届く。そこには、ジュリエットを夕食会へ招待したいということ。加えて直接謝罪をしたいという旨が綴られていた。前世ではついぞその成長を見ることが叶わなかった愛し子・エミリアへの想いから夕食会へ参加したジュリエットは、その席でエミリアからある提案を持ち掛けられる。それはエミリアの家庭教師をジュリエットが務めるというもの。意外にもオスカーまでそれに賛成し、ジュリエットは彼の城で生活することになるのだが……?『氷の騎士』と呼ばれた伯爵と、彼に愛されることなく命を落とし、転生を果たした『はずれ姫』。これは、そんな不器用な二人が紡ぐ、恋の物語。

小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」2巻の作品紹介

小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」の他に注目の配信・連載中のラノベは?

今回はラノベ小説「拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ(オーバーラップノベルス)」2巻の発売日とあらすじ情報を紹介しました。

小説「拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ」の他に配信・連載中のラノベのあらすじはこちらをご覧ください。

小説・ラノベのあらすじ・発売日
「小説・ラノベのあらすじ・発売日」の記事一覧です。

今後は小説「拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ」全巻の作品情報(最終回の結末など一部ネタバレを含む可能性あり)を紹介していく予定です。また、ラノベ小説「拝啓氷の騎士とはずれ姫だったわたしたちへ」最新刊から最終巻のあらすじ情報のほかにも、ストーリーの最後からその後へ続く続編の情報、打ち切りや休載・連載再開に関する情報、単行本を無料で読む方法などもお知らせしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました