小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」2巻までのあらすじ・作品紹介まとめ

杜奏みなやさんのラノベ小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」のあらすじ情報を紹介します。

最新刊を含む小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」全巻の作品紹介をまとめてみました。

楽天

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」あらすじを最新刊まで紹介!

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」1巻から最新刊まで順番に各巻のあらすじを紹介します。

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」1巻のあらすじ

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」1巻のあらすじを紹介します。

八年前。ひとりぼっちで泣くわたしを助けてくれた、満月みたいな丸い瞳の、背が高くてかっこいい女の子。わたしの特別な、初恋の相手――。 わたしは、小学生のとき一緒に星を見たあの女の子が今もまだ忘れられない。もう二度と会えない、ただの思い出……だけどある日寮を移った先の部屋で待ち受けていた女の子・佑月こそ、まさに初恋の彼女で――!? 昔とは違って、小動物みたいで背も小さくて、すこし変わり者の佑月。好きだったのは昔のこと。このドキドキは、恋じゃない……はず。 普通な女子高生がある日物語の主人公になる、初恋やり直しストーリー。

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」1巻の作品紹介

【最新刊】小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」2巻のあらすじ

2020年10月10日発売の小説最新刊「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」2巻のあらすじを紹介します。

八年前の初恋をやり直し、普通の友達よりも特別な関係になったわたしと佑月。だからなのか、残りの夏休みはなんだかいつもより眩しくて、楽しいように感じられて。このままずっと佑月と一緒にいられたら――。だけど寮での同室生活はとうとう終わりを迎えてしまう。 そして新学期、寮が元通り別々になったわたしたち。一緒にいる時間が減って、それでも今まで通りと思っていたけれど、文化祭を巡って思いがけない事態が発生して……。 わたしと君の「好き」は、きっと違う……はず。 普通の女子高生たちの、それぞれの初恋やり直しストーリー第2巻。

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」2巻の作品紹介

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」の他に配信・連載中のラノベのあらすじは?

今回はラノベ小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。(電撃文庫)」のあらすじ情報を紹介しました。

小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」の他に配信・連載中のラノベのあらすじはこちらをご覧ください。

※ここでは小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」各巻の作品情報を紹介しているため、一部ネタバレ情報が含まれる場合があります。ラノベ小説「女子高生同士がまた恋に落ちるかもしれない話。」3巻のあらすじ情報は、単行本の発売日が決定次第ご紹介する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました